西東京シネマ倶楽部

 

西東京市民映画祭2016 第15回自主制作映画コンペティション応募要項


(西東京市民映画祭自主制作映画コンペティション応募用紙のダウンロード)

■ 西東京市民映画祭自主制作コンペティション2016年度応募要綱 ■

本年度も「2016年西東京市民映画祭」を開催するに当たり、「第15回自主制作映画コンペティション」を本要綱の通り実施致しますので、ここにご案内申し上げます。本年度も映画製作のプロの厳しくも温かい目で応募作品を審査していただきます。皆様の作品発表の機会として、またチャレンジの場として、「西東京市民映画祭/自主制作映画コンペティション」にご参加ください。多数のご応募を、心よりお待ち申し上げます。



  2015年度コンペティション終了後の記念撮影

西東京市民映画祭2016 第15回自主制作映画コンペティション

<主  催>

西東京市民映画祭2016実行委員会

◆共  催

西東京シネマ倶楽部/保谷こもれびホール/西東京商工会東町商栄会地域活性化事業委員会

◆後  援

西東京市/西東京市教育委員会/西東京市文化振興会/西東京日中友好協会/FM西東京/タウン通信

◆協  力

谷戸公民館

◆応 募 規 定

・ 2014年以降に完成した作品であること。
・ 作品の内容、作者の国籍、性別、年齢、職業等に制限はありません。
・オリジナルのフォーマットは問いませんが、応募の際はDVDにコピーしてご応募ください。なお応募いただいたソフトは返却いたしませんので、オリジナルは送らないで下さい
・ 作品は20分以内のものを対象とします。
・ 応募点数に制限はありませんが、2作品以上を1巻にまとめたものは不可とします。

◆審  査

・ 既に映画館でロードショーされたもの、公開が決まっているもの、テレビで全国放送されたもの、全国放送の予定のあるもの、全国規模でソフト発売又は発売予定のものは不可とします。(※この規定に該当すると思われる場合は事前にお問合せください。)
・ 発表上映には、原則として応募されたDVD素材をそのまま使用するものとします。

◆賞

最優秀作品賞・・・・・賞状ならびに、副賞10万円
優秀作品賞・・・・・・賞状ならびにトロフィー
優秀作品賞3位・・・・賞状ならびにトロフィー
アニメ優秀作品賞・・・賞状、盾ならびに記念品
シネマ倶楽部特別賞・・賞状、盾ならびに記念品
観客グランプリ賞・・・賞状、盾ならびに記念品
その他、市民審査委員の投票による
西東京市長賞 西東京議長賞 西東京商工会長賞 ASA学生賞 東町会長奨励賞
・予備審査(8月上旬より9月上旬)
応募された全作品を見て、映画祭で上映する「入選作品」を選ぶ審査です。
・予備審査員
西東京シネマ倶楽部を中心とした西東京市民映画祭実行委員会予備審査担当(複数人)
・最終予選上映会(10月上旬開催予定)
第一次通過作品の中から本選上映の入選作を選ぶ審査上映会です。
映画愛好家を中心とした市民審査員、及び西東京市民映画祭実行委員により行います。
・審査結果の通知
2016年10月中旬より、応募者全員に郵便で審査結果を通知いたします。

◆参 加 費 用

作品1点につき、1,500円を下記郵便振込先にお振込みください。
口座名義:西東京シネマクラブ
口座番号:00150=6=94889

◆最終審査&上映

予備審査を通過した入選作品の中から、各賞を決定する審査です。
入選作品は「西東京市民映画祭2016自主制作映画コンペティション」本選会で上映され、最終審査にかけられます。

【最終審査員】(予定)

審査委員長:金子修介 映画監督・・・「ガメラ 大怪獣空中決戦」「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」「デスノート」ほか
野村正昭 映画評論家
本田敏行 アニメ作画監督、株式会社エクラアニマル元代表取締役社長
井坂能行 映画研究者、監督、プロデューサー
福山功起 映画監督・・・「埼玉家族」「夜だから」、第8回・第9回最優秀作品賞受賞監督
・ 市民審査員
地元の映画愛好家、地元商店会役員、西東京シネマ倶楽部会員など市民審査員により西東京市長賞、西東京市議会議長賞、西東京商工会会長賞、東町商栄会会長賞が選出されます。
審査員以外が選ぶ賞として、西東京シネマ倶楽部による「シネマ倶楽部特別賞」、当日の観客の投票による「観客グランプリ賞」が予定されています。
・ 開催日・・・2016年11月19日(土)西東京市保谷こもれびホール
・ 各賞の発表・・・コンペティション開催日、上映後に発表し表彰式を行います。
・ 入選作品の製作責任者の参加・・・原則として応募された入選作品の監督または制作代表者の方は、最終審査及び表彰式に参加して頂くようお願いいたします。どなたも参加のない場合は受賞作品の選考より除外されます。

◆応募方法、および注意点

・ 応募受付期間は2016年4月15日より、同年8月15日締切(当日消印有効)とします。
・ 1作品につき1枚の応募用紙が必要です。
・ 必ず書留郵便にて、作品と応募用紙を一緒に下記応募先までお送りください。
〒188-0011  東京都西東京市田無町6-4-13
(有)オーロラ印刷内 西東京シネマ倶楽部事務局 自主制作映画コンペティション係 まで
TEL:042-452-6323 FAX:042-452-6335
・ 受付が完了いたしましたら、受付証をメールでお送りいたします。
・ 作品の取り扱いには充分注意をいたしますが、不測の事故による損傷などについては責任を負いかねますので、必ず作品のコピーを送り下さい。
・ 作品の直接持ち込みは不可となります。(郵送に限ります。)
・ 作品中、日本語以外を使用している場合、日本語字幕又はナレーションを入れてください。

◆音楽、映像の著作権について

・作品に、既存の音楽や映像あるいは、漫画や小説などの原作を使用する場合は、著作権者の許可が必要です。必ずその音楽や映像、小説などを作った人、もしくはその著作権を管理する団体の許可を得た上でご応募ください。著作物の使用が許可されていない作品は、上映できない可能性も有ります。また、当日の上映作品についてクレームや紛争が起きた場合に実行委員会が支出した費用は、出品者が負担するものとします。

◆入選作品について

・ 応募作品の権利は、出品者本人に帰属します。ただし、予備審査を通過した作品については西東京市民映画祭実行委員会は開催期間中に無償で上映できるものとします。 また全応募作品は、予め出品者に承認を得た上で、実行委員会が行う上映会や広報のために、無償で作品の一部もしくは全部を5年間使用できるものとします(著作者や製作者が他の場所で上映する権利を制限するものでは有りません)

◆お問い合せ

・西東京市民映画祭実行委員会 西東京シネマ倶楽部 TEL 042-452-6323
(質問等は連絡先を明記の上、メールまたはFAXでお願いします。)FAX 042-452-6335

◆作品の応募先

〒188-0011 東京都西東京市田無町6-4-13
(有)オーロラ印刷内 西東京シネマ倶楽部事務局 自主制作映画コンペティション係
表彰式
  第1回開会式の様子(2001年)

応募用紙ダウンロード