TOPICS

西東京市民映画祭2019 9/14~9/16 11/16


************************
9/14 ① 11:00ボヘミアンラプソディ (136分)
② 14:00ボヘミアンラプソディ
************************

*****************************
9/15 14:00~孤狼の血
—————————-
——————

*************************************
9/15 
11:00 僕の帰る場所 
*************************************

西東京市民映画祭2019オープニング
 伝説のバンドクイーンの大ヒット作品をこもれびの大スクリーンで体感しよう
① 11:00ボヘミアンラプソディ (136分)
② 14:00ボヘミアンラプソディ
世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。第76回ゴールデングローブ賞で最優秀作品賞(ドラマ部門)、最優秀男優賞(ドラマ部門)を受賞。第91回アカデミー賞主演男優賞ほか4部門を受賞
スタッフ監督:ブライアン・シンガー
キャスト:ラミ・マレック
——————————————————-

9/15 
11:00 僕の帰る場所  
西東京を舞台のアジア映画 最新作
監督: 藤元明緒
映画脚本: 藤元明緒
キャスト: 津田 寛治、 カウン・ミャッ・トゥ、 テッ・ミャッ・ナイン、 黒宮 ニイナ、 ケイン・ミャッ・トゥ、 アイセ、 來河侑希
プロデューサー: 渡邉一孝、 吉田文人

—————————————————–
14:00孤狼の血 (R-15)(125 126分)
2018年日本映画傑作叩き付けるような白石和彌監督圧巻の映像作品。
役所広司の威圧感あふれる孤狼が熱い!
裏社会で生きる男達の生き様とそれに立ち向かう刑事2人。
人間の心情などを細かくエキサイティングに描いている。裏社会側でも警察側でもなく孤独な一匹狼とそれを間近に見て成長していく子狼の物語。
    2018年度日本アカデミー賞主演男優賞(役所弘司)助演男優賞(松坂桃李)受賞
  作品
原作 柚月裕子
監督 白石和彌
出演 役所弘司 松坂桃李
———————————————————-

9/16 日本映画名作選 独特の映像美学で世界に熱狂的ファンを持つ鈴木清順と戦中派としてスケールの大きな作品を活劇として昇華させた岡本喜八監督の2人名匠たちの情熱とエネルギーを感じ取れ!!
 10:00上映~ けんかえれじい(鈴木清順・1966年) 86分
 11:50上映~ 東京流れ者(鈴木清順・1966年)82分
 13:40上映~ 独立愚連隊(岡本喜八・1959年)108分
 15:50上映~ 日本のいちばん長い日(岡本喜八・1967年)157分
 ——————————————————————
11/16(土) 第18回自主制作映画コンペティション 本選・表彰式
昨年参考:日本全国より例年100作を超えるショート映画作品の応募作の(20分)の中から、予選を通過した珠玉の作品の上映を行なう本選審査会と、表彰式を行います。
会場で一般商業映画にはない若い監督の瑞々しさ、鋭い創造性などを堪能ください。

最終予選会は9/29(日)柳沢公民館にて10: 00~審査上映開始!
——————————————————
入場料金
9月14日・15日
大人 当日1000円 前売り800円
シニア(65才以上)当日900円 前売り800円 
子供(3才~高校生)当日800円 前売り600円
*子供チケットについて2才以下膝上鑑賞無料 。座席が必要な場合は有料。
*「弧狼の血」は15歳未満の方は入場不可。
—————————————————————-
9月16日
日本映画名作選入場料金 前売り1日(4作品)800円 当日1000円 
—————————————————–
11月16日
自主制作映画コンペティション入場料金 500円
——————————————————
主催西東京市民映画祭2019実行委員会
共催:西東京市公民館・西東京シネマ倶楽部・西東京市保谷こもれびホール指定管理者
お問合せ042-452-6323(西東京シネマ倶楽部事務局)
—————————————————–